【疲れた人へ】無理をしないという自己投資【グリーン車のススメ】

生活
2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

【疲れたら 無理をしない】

こんにちは咲矢です。
今日は「通勤時にグリーン車を利用しよう」、という内容で書いていきたいと思います。

今の世の中、働き方には色々なスタイルがあると思いますが、
今回は電車通勤をしている方に向けた内容となっています。

■グリーン車のススメ


皆さんは通勤でどのくらい電車に乗っていますか?
10分、30分、1時間、それ以上。
色々な方がいらっしゃるかと思います。

最近では「生産性の高い生活をするために会社の近くに住んだ方が良い」
という話をよく聞きます。
自分もその通りだと思います。
通勤時間ってもったいないですよね。
長いより短い方が良いに決まってます。

でも事情により長距離通勤を余儀なくされている人も多いと思います。

そんな人におススメなのがグリーン車です。
長距離を走る路線の車両に併設されているアレです。
(ご存じない方もいらっしゃるでしょうが)

僕自身が利用してみて、メリットを感じたので紹介したいと思います。

■グリーン車の快適さ


グリーン車に乗ったことがない方はぜひ一度利用してみてください。
普通車とは全然違います。

すごく快適です。
人生観が変わるレベルです。

快適ポイントは

  • 座れる
  • 揺れが少ない
  • 騒音が少なく静か

素晴らしいと思いませんか←
読書や作業にも集中できます。
停車・発車時も静かすぎて降りるのを忘れそうになるレベルです。

■グリーン車を利用するメリット

「そうは言ってもお金がかかるし・・・」
と、思う方も多いでしょう。
料金は決して安くないですしね、分かります。
自分もそう思ってました。

しかし、自己投資と考えてみるのはどうでしょう。

  • 通勤時間の有効利用(読書やブログの執筆)
  • 身体を休めて明日への生産性に繋げる

まるっきりの贅沢な浪費というわけではないですよね。
通勤時間を自己研鑽のために活用し、将来の収入UPに繋げることも可能だと思います。

■条件を決めて利用してみよう

もちろん毎日行き帰りでとまではいいません。
僕もただのサラリーマンなのでそこまでは無理です(笑)
そこで僕は利用する場合の自分ルールを設けてます。
それは
「2時間以上残業した日の帰り」
「めちゃくちゃ疲れた日の帰り」
「深夜まで残業した日の翌日の出勤時」
です。
これだけなら、残業代で十分まかなえますよね。

常にグリーン車を利用するのはさすがに出費がきついと思います。
そこで自分ルールを決めて、
「どうしようもなくしんどい」
という時に限って利用するのはアリだと思います。

■まとめ

快適なので座れなくても普通車よりストレスが少ないですし、
今のご時世、電車の利用者も減っているので、座れないという事もほとんどないでしょう。

  • 出費に対して収入に少しは余裕があるという方
  • 残業代がきちんと支払われている会社に勤めている方

このような条件に当てはまる方は十分メリットがあると思います。

自己投資と思って、グリーン車を利用することを検討してみてはいかがでしょうか。

JR東日本公式サイト:普通列車グリーン車


リラクゼーションドリンク:チルアウト

コメント

タイトルとURLをコピーしました